東三河のモーニング宣言
渥美半島>東三河のモーニング宣言

東三河のモーニング宣言

モーニングとは喫茶店に午前中に(朝)行くと、飲み物代だけで、それ以外にパンやサラダなどが無償で出てくるというモーニングサービスのことです。繊維で発展した一宮市発祥と言われていて名古屋等も、すぐに思い起こしますが、東三河地区もモーニングに力を入れ始め、東三河モーニングマップというパンフレットが作られました。それを一宮の友人が来た時に見せると、少し違いがあるそうです。

一宮ではドリンク代だけで、その他のサービスが付くところがほとんどですが、東三河のパンフレットによると、ドリンク代に追い金を払う店が多いのが、違っているそうです。合計すると600円から900円くらいになってしまいます。ちょっとした昼食位の価格です。一宮でもこの頃は、追い金を払うと、ちょっと豪華なサービスが付くようになり、普通のモーニングサービスと豪華なサービスの中から選べる店が多くなりつつあるそうです。

さて、東三河のモーニングは定着するのでしょうか。渥美の田原市にも参加している店が8店あります。(2014年)

スタンプラリーをやっています。詳細は東三河モーニング街道研究会の「モーニング街道」をご覧下さい。
プレゼントを貰うには、モーニング街道加盟店の5市各2店舗か、どこの地区でも良いので20店舗以上制覇する必要があります。結構ハードルが高いかも。

一宮市のモーニングについては 一宮モーニング公式プロジェクトをご覧ください。

Sponsored Link
渥美半島紹介
渥美半島グルメ
渥美半島情報
リンク
Copyright© 渥美半島.com 有限会社人の森. All rights reserved.